毛穴お手入れの基本

お薦め

「そもそも毛穴の役割って?」

肌を美しく保つためには、毛穴のケアをしっかりすることは大切です。
毛穴に汚れが溜まってしまって開きすぎてしまっていたり、黒ずんでしまうのを防いで美しい肌を保つためにも、日頃から十分な毛穴ケアをしていくことが求められます。
でも、毛穴ってどんなものでどのような役割を担っているのか・・・その点について、気になったことはありませんか?
正しい毛穴ケアをしていくためにも、まずは毛穴についての豆知識を把握しておきましょう。

人間の肌には、皮脂の出口がいくつも存在していますが、これが毛穴と呼ばれている部分なのです。
ちなみに毛穴と呼ばれているのは、ただ単にその穴から体毛が生えるようになっているからのようです。

さて、そんな毛穴ですがどのような役割を担っているのかというと、実は人間の体にとってはなくてはならない大切な役割を担ってくれています。
基本的に体内にあるものを体の外へ出すという役割を担っています。
皮膚呼吸や皮脂の分泌の他、発汗して体温調節を行うなど、様々な役割がありますが中でも毛穴のケアに特に関係しているのは皮脂の分泌でしょう。
毛穴ケアにおいて取り除く汚れや黒ずみはこのときの皮脂がたまったものであり、それが毛穴を塞いでしまっているのを改善するためにケアを行ってこれらを取り除いていくことになります。

では、汚れになってしまう皮脂がどうして分泌されているのか・・・というと、実は皮脂には本来非常に大切な役割があるのです。
毛穴から放出された汗や皮脂によって、人間の肌は覆われることになります。
これは皮脂膜と呼ばれており、これによって肌の潤いを逃さないようにしたり、外部の病原体などから肌を守るはたらきをしているのです。
そのため、ある程度は必要となるものですが、これが毛穴に詰まってきてしまうと角栓となって毛穴を詰まらせ、黒ずみになってしまったり毛穴が開いて目立ってしまったり・・・ということになってくるのです。

このように、毛穴は定期的なケアが必要で大変なものですが、その役割は人間にとって必要不可欠なものとなっているのですね。